飛行機を使って旅行する

少し暗い空

飛行機を使って旅行する

旅行をする時、何の交通手段を使いますか?自転車や徒歩は別として、何処かに旅行に行くなら大抵は交通手段を使わなければ行けません。近場であれば車やバス、タクシーや電車。しかし、遠方になればなるほど、新幹線や飛行機を使いますよね。以前は新幹線よりも飛行機の値段が高かったですが、今は、飛行機を使って良好をした方が安いことも多いのを知っていますか?ここでは、飛行機を使ってお得に旅行する方法をご紹介します。

お得に旅行する

空港と飛行機
お得に旅行するには、飛行機を使うといいましたが、格安航空券を使うことです。
航空券は、JAL航空会社やANA航空会社などと言った大手の航空の航空会社が販売する航空券と、LCC(ローコストキャリア)といわれる格安航空会社が販売している航空券を購入することです。
チケットの種類や内容は航空会社によって異なりますが、これらの格安の航空券は一般に格安航空券といわれています。
JAL航空会社やANA航空会社は日本全国の空港にあります。
就航便も多いのが特徴です。一方LCCは、日本の主要な空港である、羽田空港、成田空港、関西国際空港、那覇空港、福岡空港、セントレア空港などの空港の方がほかよりも便数が多かったりしますが、少しずつ就航便数や空港も増えています。

飛行機はただの移動手段?ステイタス?

飛行機に乗る時の位置づけはどうでしょうか?飛行機を頻繁に仕事でのる日本のサラリーマンの人はいつものことだから当たり前でしょうけれど、日本の働き方として、飛行機は特別なものと思っている人が結構多いです。
ですので、飛行機に乗ること自体がステータスの人も少なくありません。
旅行で飛行機を使うなら、旅行も旅の一部ということでそれなりの大手の航空会社の飛行機出ないとダメだという人もいます。
そいういう人は、大手の航空会社の正規割引運賃、PEX航空券、早割などをうまくつかって格安のチケットを手に入れましょう。

いやいや、飛行機は移動手段でしかないからとにかく安いにこしたことはないという人は、上記の航空券以外にも、ローコストキャリアという格安航空会社が販売している航空券を選ぶことをおススメします。
正規の運賃が大手航空会社よりも大幅に安く、状況によっては、大手の片道分で往復できることも多々あります。

ただし、これらの格安の航空券も時期とタイミングがあります。
やはり、みんなが飛行機を使う時には集中しますので、安くしなくても飛行機の航空券は売り切れます。
そんな時には安くはなく、LCCのチケットも2倍〜3倍の金額になります。
上手く時期をみて利用することですね。

Similar Posts:

    None Found

△PAGE TOP

Copyright(C)2017 移動費用が格段に安く!格安航空券で賢く旅行すること All Rights Reserved.